宮崎ハーブ牛の牛肉通販

| トップページ | 商品一覧 | 会社案内 | 個人情報保護 | 特定商取引法に関する記述 |


■ 食の安全を追求しています
 
私たちは、【衛生管理こそ大切な商品である】という意識を全社員で共有しようと、2003年10月に、日本品質保証機構(JQA)の ISO9001-HACCPシステムの認証を取得しました。
       
ISO 9001  
常にお客様の満足度を高めていこうと、経営理念から 経営活動まで、全社的に【顧客重視】の体制を構築する ことのできるシステムです。

HACCP  
食品製造過程において、安全性や衛生面関わる問題が発生しそうな工程を抽出し、その工程を継続的にチェック することで、安全な商品を製造していくことを可能にする システムです。
 
と畜
カット
 

 
■ BSE検査
 
熊本県食肉衛生検査所にて、検査を行っています。
 

 
■ 牛肉のトレーサビリティについて
 
私たちは、全国開拓農業協同組合連合会(全開連)の系統生産者の牛を取り扱っています。牛は生まれてすぐ1頭1頭の耳に10桁の番号の入った耳標を装着します。お届けする商品には、この10桁の番号が付いているので、生産者・産地がトレースできます。消費者の方々にも安心していただけるシステムです。
 
      
 

 
■ 安心はつくった人の顔が見えることです
 
私たちの取り扱っている牛肉は、全国開拓農業協同組合連合会系統会員の福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島の牛たちです。各県農協の指導により、約100戸の生産者が、安心でおいしい牛肉づくりに励んできます。
 

 
■ 健康な牛を育てる飼養体系
 
・牛が健康に育つように、配合飼料・粗飼料・新鮮な水をたっぷり与えています。
 
・病気になりにくい環境づくりに努めています。
 

 
■ おいしさの3要素を追求しています
 
牛肉のおいしさは何かと尋ねると、皆さん「柔らかさ」と答えます。しかし、牛肉の風味、食欲をそそる香りをかもし出すのは脂肪の質です。牛肉自体の旨味、甘さを出すのは、適度なビタミンAです牛肉の新鮮さが、ジューシーにつながります
 

 

| トップページ | 商品一覧 | 会社案内 | 個人情報保護 | 特定商取引法に関する記述 |