ゼンカイミート
ゼンカイミートは、おいしくて、安心、安全な牛肉を直売する牛肉加工工場です。

08/07/07 社員教育の一環として・・・(←詳細を見る)

本月より、社員・地域・一般の有志の方で構成した『木鶏会』をゼンカイミート直売所2Fにて、開催の運びとなりました。

『木鶏会』とは・・・・

中国の古典『荘子』にある言葉で、立派な闘鶏(とうけい)の、どのような敵にも動じないその様子がまるで木彫りの鶏のようであった、という故事に由来します。 転じて、何事にも動じず、常に平常心でいられること、また、いかなる境地にあっても、自分の実力どおりの力を発揮できる、本物の人間の例にも使われる言葉です。

月刊誌『致知』を教科書にして行います。

cover0808.jpg

弊社社長の『ものづくりは人づくりから』という思いにより、今回の『木鶏会』を始める事となりました。

といいますと、なんだか宗教っぽい会なのか?とかなんか難しそう?とか思われると思いますが、気楽に参加ください。一月一回みんなで同じ文章を読み、自分で感じたことを自分の言葉でみんなに伝える。ただこれだけのことです。

『致知』とは・・・

中国の古典『大学』に出てくる言葉で、人間本来の英知を明らかにし現代人に欠ける『知行合一』の精神を言います。

知行合一(ちこうごういつ)とは・・・

中国の明のときに、王陽明がおこした学問である陽明学の命題のひとつ。論語の為政第二にある「先ず其の言を行い、而して後にこれに従う」が元になっている。王陽明は、知って行わないのは、未だ知らないことと同じであることを主張し、実践重視の教えを主張した。朱熹の学(朱子学)が万物の理を極めてから実践に向かう「知先行後」であることを批判して主張した。

参加は、自由参加です。有志にて結成しますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは・・・・ゼンカイミート(松下)まで。

電話番号0966-38-1500

メール tuhan@zenkaimeat.jp

※送信される場合のご注意!必ず件名の部分に言葉を入れて送信してください。

■トップに戻る

                     

開拓牛・宮崎ハーブ牛販売のゼンカイミート株式会社